ポリピュアEXは効果ない?口コミの内容は真実か探った結果…

「ポリピュア」と検索すると、「辛口評価」とか「半年使って効果なし」とか騒いでいるサイトが見かけることがあります。

確かに私自身が効果があるといっても、世の中絶対というものはありません。

ただ、一概に効果なし!とバッサリいかれるのも、効果があった私の立場としてはしっくりいくものではありません。

そこで個人的立場から、ネット上のポリピュアEXの口コミで見られる効果がなかった人の客観的特徴に基づいて本当に信用していいのか、さらにその口コミそのものが信用していいものか、見極めるポイントをご紹介したいと思います。

なぜポリピュアを使って効果がなかったのかを推測

ポリピュアEXは私の立場から言えば、効果があっただけあって、数ある育毛剤の中でもトップクラスのバランスのいい育毛剤だと思います。

ただし、誰でも効果があるわけではない側面もあります。

ポリピュアを試して効果が出ない人は、このような5種類があると考えられます。

パターンA 毛根が死んでいる。

こちらは正直救いようがありません。ここまでほったらかしにしてしまった自分を憂いましょう。

ポリピュアは育毛剤のため、そもそも髪の毛の毛根が死んでしまっている場合はなんの反応もありません。

例えれば種がないのにひたすら水やりしてている事と同じです。

これはポリピュアのみならず、育毛剤は全般にいえることので、毛根が死んでしまった方にははやめに育毛剤を諦め植毛をオススメ致します。(割と真剣に)

パターンB サボっている。

こちらは救いようがあります。ただ、サボっているだけなので真面目にポリピュアを使えば効果がでる可能性は高まります。

このサボっている人の特徴としては大きく分けてこの3つです。

パターンC 推奨量をプッシュせず、ケチって使っている

ポリピュアは1日合計20~30プッシュ程度を推奨しています。 これは商品到着時の育毛読本にもポリピュア公式サイトにも記載されています。

塗布量をケチると、液体が頭皮に十分に浸透せず、効果が十分に発揮できません。

それは育毛成分が毛根に届かないということになるので、塗っても意味がないと考えておいてた方がいいかもしれません。

私も薄毛がしっかり改善するまではケチって使わず、20プッシュ以上は確実に使っていました。(改善した今では予防目的にしているので15プッシュくらいにしていますが)

最低でも2ヶ月以内でしっかり1本使い切るように、メーカー推奨量はきっちりと使うようにしましょう。

パターンD 育毛環境を整える努力を怠った

私も使い方を買えてから効果が出たので、しみじみと思うのですが、ポリピュアの育毛成分が浸透しやすい頭皮環境づくりを怠るとポリピュア本来の効果は発揮できないといえるでしょう。

シャンプー時によくある問題が、皮脂が落としきれていない、反対に洗浄成分が綺麗に洗い流せていない、爪を立てて洗い頭皮が炎症している等です。

洗浄成分が残っていると頭皮の乾燥や傷みを促進しますし、また育毛液を吸収しにくくしてしまうので、しっ かり洗い流すことを心がけましょう。

塗布後のマッサージも育毛環境を整えるためには必須です。

しっかりと髪の毛を乾かして、ポリピュアをプッシュ後、頭頂部・生え際からつむじ、後頭部とそれぞれにあったマッサージを入念にすることで、頭全体の血流がよくなり、ポリピュアが頭皮に馴染み毛根に浸透しやすくなります。

これも公式サイトで推奨されている方法なので、効果を出すならば面倒でもしっかりと守るべきだと思います。

パターンE 生活環境が劣悪

1日2回欠かさずプッシュをしていて、しっかりシャンプーもマッサージもしているのに、ポリピュアの効果がでないというパターンの方は生活環境をしっかり一度見直してみましょう。

なにが悪いかといえば、髪の成長期である睡眠時間が不安定、飲みに行ってそのままソファーで寝て次の日朝シャンをすることが多い、ご飯はコンビニ弁当やファーストフードが中心でほとんどで野菜は食べず栄養バランスが偏る。などなど。

1日2回きっちりとケアはしているかもしれませんが、髪の毛に悪い生活環境もしっかり整えないと頭皮環境も整いません。

睡眠と食事が髪の毛を作るベースになってきますので、そういう意味では最低でも1日3回バランスのいい食事をして、ゴールデンタイムである0時までには毎日寝れるようにし、睡眠時間もしっかり確保する様にしましょう!

使った人のパーソナリティーを見極めることが大切

やはり高いお金を払って育毛剤を購入し、効果がないとなると騒ぎたくもなりますよね。

そんな意見も購入の際のひとつの参考にするのも良いのですが、 その際に注意することがあります。

それは、口コミの内容が、上にも書いた効果のないパターンに陥っていないか見極めることです。

例えばもともとの生活環境が劣悪すぎてその改善すらしてなかったり、薄毛になって10年位経ってツルツルの人がポリピュアを始めたとしても、それは誰がやっても効果があるはずがないでしょう

特にレビューを書いた人のパーソナリティーをスルーして単純に「ポリピュアを塗って効果がありませんでした」ということだけをフォーカスしたレビューには要注意です。

できれば、レビューを見る際には、書いた方のパーソナリティーなどの背景が合わせて紹介されているかということも同時に見て信用度を測ることをおすすめします。

また、年齢や、薄毛の箇所などが自分の症状と一致していれば、より自分にとってシンクロしやすいレビューといえるでしょう。

ポリピュアに限らず全ての育毛剤に言えることですが、全員に効果が期待できることはまずないので、ネガティブな意見は必ず存在します。

さらに、そもそも口コミの内容が信用できないという事例も存在します。

まずはこの口コミ自体が真実そうであるのかないのか、簡単に見極められるポイントがありますので次でご紹介しましょう。

真実に足らないポリピュアの口コミの種類

商品の写真も無しでとにかく騒いでいるパターン

普通、人に信用してもらいたかったら証拠を見せますよね。 「ポリピュア使ってみて効果がなかったんですけど…」というなら、証拠をみせんかいという話です。

自分で実際に試したポリピュアの商品写真すらもないのに、 「効果がありません!」「ポリピュアを使って副作用がでたので別の育毛剤に乗り換えました。」などと騒いでいる口コミは、無視して結構です。

この見分け方は写真があるかないかでわかりますので、見分けやすいと思います。

写真はあるがとにかく騒いでいるパターン

自分で実際に試した商品写真はきっちりと掲載されているタイプももちろんあります。

しかし、こちらもサイトの中身をしっかりみれば判断できます! とにかく「ポリピュアは効果がない」「副作用がでる」などの一辺倒な記述しかされていないサイトは、 無視して問題ないでしょう。

自分で実際に試したポリピュアの写真が掲載されているからといって、流されてはいけません。

結果に至るまでには必ずプロセスがあります。

ポリピュアがいつ届いて、どういう風に試して、どういう生活をしていたか?ということが具体的に記述されていないと、 信用するには足りないと考えていいと思います。

写真ありでロジカルに騒いでいるパターン

自分で実際に試したポリピュアの商品写真もあり、いつどういう風にポリピュアを試していたかも的確に記述されている口コミ サイトの真偽を確認するのは、わずかな時間で判定することは正直難しいことです。

しかし、諦めることなかれ。 下記のポイントがサイトに記述されていれば怪しいサイトと判断しても大丈夫です。

サイトが更新されている日付をみる

ポリピュアは何度も商品リニューアルされており、現在は5代目となります。

もしサイトに更新日付が記述されており、それがかなり古いものであれば(2年以上前がめやす)「新しい商品を試していない」ということになります。

古いものと新しいものでは、成分配合が異なっており、同じような結果をもたらすとは限りません。

古い情報を鵜呑みにしたばっかりに、効くものも効かないと誤判定する原因となってしまいますので、スルー対象としていいと思います。

時系列がめちゃくちゃ

他の育毛剤への誘導をしたいあまり、よく見ると時系列がバラバラになってしまっているサイトもあります。

例えば過去検索エンジン上位に出現していたこのサイト。(魚拓のURLとなっています)。半年使ったけど効果がなかった…と書かれ、その経緯が詳細に綴られています。

内容はかなり充実していて、商品の写真もあり、しっかりの使用経緯も書かれており、一見信用できるサイトに思えますね。

しかし、 このサイトのトップページには「今年の頭からポリピュアの使用を続け、」と書いています。
サイトの中身より今年の頭からというのは2015年1月と想定できます。

2014年7月にリニューアルした後のボトルの写真ですので、2014年の頭ということは考えにくいです。

半年ポリピュアを使い続けて効果がなかったらしいですが、計算するとこの段階で2015年6月。

その後BUBKAを3ヶ月使ってみて効果が出たらしいですが、そこまでの期間を足し算すると2015年9月。

当サイトは2015年7月25日の段階でこの内容を見つけているので、この某サイトは未来の話を書いていることになりますね。。

という事は、時期的に明らかにつじつまの合わない話をしているという事になります。

ポリピュアは実際に使って効果がなかったのか、BUBKAは本当に効果があったのか?わかりませんが、どちらにせよつじつまの合わないサイトである事に間違いはないので、信用するに少し物足りないのでは…と考えて良さそうです。

じっくり読む前に客観的に細かいディティールが正しいかをチェックしてみよう

要点としては、商品をきっちりと試した上で嘘なくレビューを伝えられているか? ということがはっきりわかれば、少なくとも真実に足る内容だということがわかります。

そのためのチェック項目をまとめるとこんな感じでしょうか。

  • 1.実際自分が使用した育毛剤の写真がサイト内に掲載されているか?
  • 2.育毛剤をどれくらいの期間、どういう風に試したかがキチンと細かいディティールまで書かれているか?
    (におい、使用感、育毛剤のノズルについてなど)
  • 3. 時系列がバラバラになっていないか?

ここにあえて項目を加えるとすれば、 「まず商品のスペックについて自分でもある程度公式サイトなどで調べてみる」ということが入ると思います。

配合されている成分や育毛ロジック、その裏付けとなるデータなどは、簡単にでも先に覚えておいたほうがよいと思います。

その上で、口コミの内容を改めて確認すると「この内容はウソだな」とか「この人は宣伝目的だな」なんてことが自然に判断できやすくなります。

この情報をもとに、あとは本当に信用していいサイト信用してはいけないサイトを見極めるようにしましょう。